■3月:アクアマリン(藍玉)



   ここでは3月の誕生石についてです。3月の誕生石はアクアマリンです。
   日本名では「藍玉」という表記で同じ石を意味します。
   和名の藍玉という名前は変わったネーミングですよね。

   アクアマリンは、ラテン語の「水」を表すAQUAと、「海」を表す
   MAREとが語源となっています。その名に違わず、海の水のような、
   青・緑色をしています。エメラルドなどと同じ成分を持つ、
   「ベリル」と呼ばれる鉱物からできています。しかし、海に投げ
   入れると瞬時に溶け込んでしまうと言われるほどで、その事から
   古いヨーロッパの船乗り達は、この石を海の力の宿ったお守りと
   して大切に持っていたとも言われます。そういえば昔何かの映画
   でアクアマリンのネックレスがポイントとして出てきたことを
   少し覚えている気がします。

   アクアマリンの名前が示すとおり、青い海のような清々しさ、
   平和、安寧をもたらしてくれます。特に、心が疲れた人には慰め
   を与え、仲違いしている恋人や夫婦には和解の きっかけを
   与えてくれます。この石を使って瞑想すると、平和のパワーが
   放たれるので、誰かを仲直りさせたい時にも使えることでしょう。
   物や人を調和させ、 くっつける作用があるので、幸せな結婚を
   望む人には格好の守り石となるパワーストーンです。

   アクアマリンの石言葉はご存じですか??アクアマリンの石言葉は
   「沈着」「聡明」「勇敢」です。リーダーシップともとれる石言葉の
   ように思います。私の誕生日は3月ですが少し石言葉に名前負け
   しているように思います。

■本サイト人気コンテンツ


  ★ どんな由来がある?
  ★ 本当の意味がある?
  ★ 誕生石の実状は?
  ★ プレゼントとして活用
  ★ パワーストーンについて
  ★ 星座石が人気の理由
  

■誕生石最新ニュース