■6月:ムーンストーン



   ここでは水晶と併せてもう1つの6月の誕生石についてです。
   もう1つの6月の誕生石はムーンストーンです。ムーンストーン
   は水晶に比べて非常にマイナーですが、ここでは名前の由来
   などを知って下さいね。

   ムーンストーンは、月長石(げっちょうせき)はとも呼ばれ、
   長石類の外観の美しいものが宝石類に分類されたものである。
   その語源は、透明度の高い長石類にカボション・カットを施す
   ことによって得られる青や白の光沢が美しかったために、
   月(ムーン)に例えたことによるもの。

   古代よりムーンストーンには、悪霊を祓い、予知能力を高め、
   愛をもたらすと信じられており、月が宿る聖なる石として尊ば
   れてきました。ヨーロッパにおいては、愛を深める石、愛を
   もたらす石、としても有名で、恋人にプレゼントすればお互い
   の絆が深まるとも言われていることから、恋人に贈る宝石として
   良く知られています。感受性を豊かにし、直感力を高め、
   未来を予知するチカラを与えてくれるパワーストーンです。

   ムーンストーンの石言葉はご存じですか??ムーンストーンの
   石言葉は「恋の予感」「純粋な愛」です。6月に結婚される方が
   多いのはジューンブライドでよく強いられていますが「恋の予感」
   「純粋な愛」というのも6月の誕生石の石言葉としてはふさわしい
   のではないかと思います。そういう意味でも6月は「恋」「愛」
   などのきれいなものがついている月なのかもしれません。

■本サイト人気コンテンツ


  ★ どんな由来がある?
  ★ 本当の意味がある?
  ★ 誕生石の実状は?
  ★ プレゼントとして活用
  ★ パワーストーンについて
  ★ 星座石が人気の理由
  

■誕生石最新ニュース